2017/10/20(金) 23:40


 朝は、葛西駅駅頭でのご挨拶からスタート。

 その後、平井地区を回り、さらに葛西地区全域をくまなく回りました。

 夕方には、平井駅北口で駅頭演説を行いました。

 夜は、母校の西小松小学校での個人演説会です(写真)。
 多くの方々にお集まりいただき、体育館は満員でした。

 国会議員は国政を担い、国民の命と暮らしを守ることが仕事です。一方で、地域にある国政の課題を解決することも大事な仕事です。

 40年間、区議・都議・国会議員を務める中で、常に地域のことを考えながら、政治に取り組んできました。

 今日の朝は、子どもを抱っこしながら通勤するお母さんの姿を見ました。自宅か職場の近くの保育園に入ることができれば、お母さんの通勤も少しは楽になることでしょう。
 待機児童問題は国政の課題ですが、いかに自宅や職場の近くの保育園に入れるように保育園について考えるかは地域の事情がわからなければ解決できません。

 防災や道路拡幅などのインフラ整備で、用地交渉などをする場合でも、仮に国の事業であっても都や区と連携しなければ、時間を浪費するばかりです。

 住民の命と暮らしを守るには、地域を知らなくてはいけません。
 土地を知り、住民の心を知るからこそ、地域にとって良い政治ができると信じています。

 選挙戦も明日1日となりました。
 最後の最後まで、政策を訴えかけていきます。

 明日は区内全域をくまなく回ります。
 明日の最終打ち上げは、船堀駅 南口で19時30分の予定です。


HOME