2018年01月
 1  2  3  4  5  6  7  8  9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2018/01/19(金) 23:16

クリックすると大きい画像で見られます

 今日は、江戸川区新聞販売同業組合 新年会に出席しました(写真)。

  続いては、江戸川葛飾タバコ組合 新春顔合わせに出席しました。

  タバコ税は来年度から段階的に引き上げられ、1本あたり3円の増税となります。1箱あたり60円の値上げとなり、タバコ1箱は500円のものが多くなります。

 しかし、これは税金が上がるだけでタバコ屋の収入にはなりません。
 売り上げは減るばかりで、転業や廃業するタバコ屋も多く、街のタバコ屋は激減しています。

  地域のコミュニティスポットとして、地域を繋いできたタバコ屋さん。
  創意工夫の中で、どうやって生き残っていけばよいかを一緒に考えていかなくてはいけません。

  新聞もタバコも、世の中の移り変わりの中で、その役割や立ち位置が変化してきています。
  時代が変わったのだ、役割が終わったのだ、と安易に決めつけるのではなく、新しい技術の進展の中で、業界全体が変わっていきながら盛り上がっていくことが大切です。
 こうした業界の取り組みを一緒に応援していきたいと思います。

2018/01/18(木) 23:44

クリックすると大きい画像で見られます

 今日は、朝食勉強会からスタートです。
 講師は、国際評論家の宮家邦彦氏で、朝鮮半島情勢とトランプ米大統領の出方についてお話を伺いました。

 平昌オリンピック・パラリンピックも目前に迫り、韓国と北朝鮮は統一チームで大会に臨むなど融和ムードを演出しています。こうした最近の情勢を踏まえ、専門家のお話を伺いました。

 午前中は、党の教育再生実行本部・高等教育改革部会で、全国専修学校・各種学校総連合会の小林光俊会長のお話を伺いました。
 いよいよ専門学校大学制度が具体化していく中で、社会に即戦力となる、より高度な人材を排出するとともに、スキルアップや学び直しを担う専門学校・各種学校の最近の状況を伺いました。

 その後は、地元江戸川と都心とで10以上の新年会に出席させていただき、ご挨拶をしました(写真)。

 東京都公衆衛生浴場生活衛生同業者組合江戸川支部、日本環境保全協会、東京都麺類協同組合小松川支部、東京都行政書士会江戸川支部、江戸川区三療師会、江戸川区獣医師会、松島商交会など各種団体や西小松川小PTAなど地域の会の新年会にも出席しました。

 一つ一つの会にゆっくり出席し、皆さまからお話を伺いたいところですが、時間帯が重なることもあり短時間で失礼してしまうこともあります。
 皆様のお顔を拝見し話に花が咲く中で、時間に背中を押され次の会へと移動していく。名残惜しいことも多いです。

2018/01/17(水) 23:37

クリックすると大きい画像で見られます

 今日は阪神淡路大震災から23年です。
 神戸の街は復興を果たしましたが、亡くなった方々への思いは残っています。

 東日本大震災からは今年3月で7年になります。復興の道はまだ半ばです。

 今日は、東京都トラック関連団体 新年賀詞交歓会に出席しました。
 東京だけではなく、日本の物流を支える皆様と交流させていただきました。

 続いては、日本ゴルフ関連団体協議会 新年祝賀交歓パーティーに出席しました。
 2020年東京オリンピックでも正式種目となるゴルフ。このゴルフに日本ではプレーするだけで税金が課されています。スポーツをプレーするだけで課税されるのは世界で日本のゴルフ場利用税だけです。

 平成30年度税制改正でも継続検討となってしまいましたが、廃止に向けて取り組んでいきます。

 夜は、東京商工会議所江戸川支部 賀詞交歓会に出席しました(写真)。

 式典でご挨拶し、祝賀会では皆様と交流させていただきました。
 商工会議所は、中小企業の皆さんを中心に地元の企業を振興し、地域に貢献してくださっています。
 
 国だけではなく、東京都、江戸川区の商工業振興政策を、それぞれに必要としている企業に情報提供しながら、その活用を促す役割も担ってくださっています。

 国の事業承継税制、設備投資減税などの税制改正も商工会議所の皆さんとともに、必要としている皆さんに活用していただくべく、取り組んでいきます。

2018/01/16(火) 23:36

クリックすると大きい画像で見られます

  今日は、天皇陛下の思召しにより、千葉県市川市の新浜鴨場に招待され、鴨の捕獲・放鳥を体験させていただきました(写真)。

  新浜鴨場は1万3千平方メートル(4千坪)の池を有し、鴨だけではなく、様々な渡り鳥の生育調査を行なっています。

  鴨場では、午餐が供されますが、ここで出されるのは食用に育てられたアヒルとマガモの交配種である合鴨で、野生の鴨は一切食用に供されていません。

  本日お招きいただいた市川市の新浜鴨場も、埼玉県越谷市にある埼玉鴨場も、周辺の宅地化が進んでいますが、地域の緑地保全地域として、自然環境の保持の役割を担っています。

  鴨の捕獲・放鳥の体験を通じて、日本の野鳥についての理解を深めました。

  夜は、東京都宅地建物取引業協会 江戸川区支部 新年会などに出席しました。

  不動産取引は、経済の根幹であるとともに、人生においての一大イベントです。
  こうした不動産取引を活性化、充実させていくために、様々な税制改正を来年度でも実施していきます。
  業界の皆様のご意見を、国政の場で活かしていきます。

2018/01/15(月) 23:25

クリックすると大きい画像で見られます

 今日はいつも私の活動を応援してくださっている地元企業の新年会でご挨拶させていただきました(写真上)。

 その後、東京都社会保険労務士会江戸川支部 新春賀詞交歓会に出席しご挨拶しました(写真中段)。

 働き方改革、人づくり革命を進める安倍政権にとって、よりよい職場環境は何より重要です。
 年金や健康保険、社会保障など福利厚生を含めた労働環境について、身近な立場で経営者や労働者にアドバイスする社会保険労務士の皆様の重要性は増すばかりです。

 賀詞交歓会では、山本昌之支部長、北村博昭政治連盟支部長など社会保険労務士会の皆様だけでなく、上田令子都議や、田中寿一 区議会自民党幹事長、竹内進 区議会公明党幹事長など区議会各会派の皆さんとも交流させていただきました(写真下)。

 共働きが進み、仕事と家庭の両立などますます働き方が多様化していく中で、政治は企業だけではなく社会保険労務士の皆様とも連携しながら、政策を充実させていかなくてはいけません。

1 / 4

メールはコチラをクリックして下さい
  地図を見る