2017年09月
 1  2  3  4  5  6  7  8  9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
new!
2017/09/24(日) 23:31

クリックすると大きい画像で見られます

 今日は地域行事に参加しながら、地域を回りました。

 まず、秋季区民剣道大会開会式でご挨拶しました(写真上)。
 日頃の稽古の成果を示す晴れの舞台で、少年少女剣士たちの凛とした姿にパワーをもらいました。

 続いて、小松川めぐみ幼稚園運動会で挨拶をしました(写真中段)。
 子どもたちの成長を喜ぶ親御さん、祖父母の皆さんの顔を見ると、私も一緒に嬉しくなります。
 日頃子どもたちを育んでくださる幼稚園の先生や関係者に感謝です。

 夜は、女子学童野球の江戸川エンジェルス全国3位祝賀会に出席し挨拶をしました(写真下)。
 これは、江戸川エンジェルスがNPBガールズトーナメント全日本女子学童軟式野球大会に東京代表として出場し、3位になった祝賀会です。

 野球は、チームワークを学び、子どもたちの心身を鍛えるのにとても適しています。
 江戸川区は、野球が盛んで、少年少女野球も盛んです。競技人口のすそ野の広さは、野球全体のレベル向上にも大いに役立っていることと思います。

 全国大会で素晴らしい成績を残したことは、選手たちの努力はもちろんのこと、監督、関係者、保護者の皆さんのご努力の賜物です。
 会場の皆さんとともに喜びを分かち合いました。

 今日も地域を回り、皆さんのお声を伺いました。

2017/09/23(土) 19:10

クリックすると大きい画像で見られます

 今日も選挙に備えての打ち合わせや諸準備に奔走しました。

 そんな中、戦いを前に、妻、子どもたち4人とそれぞれの伴侶、孫6人の家族が勢ぞろいしました(写真)。

 孫たちの顔を見て、この子たちの世代に平和な日本を引き継いでいけるように、政治が安定し、しっかりとしていかなくてはいけないと改めて思いました。
 戦いに臨むにあたり、家族からエネルギーをもらい、国家、国民のために何としても戦い抜く決意を新たにしました。

2017/09/22(金) 21:33

クリックすると大きい画像で見られます

 安倍総理がニューヨークでの国連総会や日米韓首脳会談を終え、本日帰国します(写真)。

 安倍総理は、国連での一般討論演説を行い、過去の北朝鮮への対話路線が核開発などの放棄にはつながらず、結果として現在の北朝鮮の核・ミサイル技術の進展に至っていることを指摘し、国連安保理決議に基づく厳しい対応を国連加盟国すべてが一丸となって行うべきであると述べました。

 こうしたなか、北朝鮮は、アメリカのトランプ大統領の国連での演説に激しく反発する金正恩委員長の声明を発表しました。さらに、北朝鮮の外務大臣は太平洋上での水爆実験の可能性に言及するなど、さらなる挑発行為に出ています。

 国際社会の一致した行動により、北朝鮮の暴走を止めなくてはいけません。

 衆議院の解散について、野党や一部のマスコミは「解散の大義がない」と騒いでいます。
 しかし、解散の意義については、25日に安倍総理が記者会見でしっかりと国民に向けて説明することと思います。

 今日も地元江戸川で様々な方々と意見交換を行いました。

2017/09/21(木) 23:41

クリックすると大きい画像で見られます

 今日は、毎年恒例の第28回大西英男を囲むゴルフ会が開催されました。
 
 日中、東奔西走した私は、ゴルフをプレーせず皆さんをお見送りしただけでしたが、見事な秋晴れの中約300名の方がゴルフをプレーしました。

 夜には成績発表と懇親をかねたパーティーが開かれました。

 この大西英男を囲むゴルフ会は、有志の方々が実行委員会を作ってくださり毎年開催されています。
 実行委員会(会長 小泉敏夫元区議会議長)の方々やお手伝いくださる皆様のご尽力に感謝です。

 そしてゴルフ会では、毎回、皆さんから寄付を募り、寄付をしています。今年も多田正見 区長に寄付金を手渡しました(写真上)。
 今年は30万円を寄付がされ、これまでのゴルフ会からの累計の寄付額は820万円となりました。

 奇しくも解散総選挙になるのではないかと言われるなかでの開催となり、皆さんから「大西さん、頑張れ!」との励ましをいただきました。
 私からは、これまで5年間の国政での活動について改めて述べるとともに、今後の活動についての決意を述べさせていただきました(写真中段)。

 パーティーには、来賓に多田正見区長のほか平沢勝栄衆議院議員にもおいでいただき、400名近い皆様にご参加いただき、大いに盛り上がりました(写真下)。
 
 地域の皆様に支えられ、戦いへの決意と闘志を新たにしました。

2017/09/20(水) 21:35

クリックすると大きい画像で見られます

 昨日、アメリカのトランプ大統領はニューヨークで行われている国連総会で就任以来初めての演説をしました(写真)。

 トランプ大統領は演説の中で、北朝鮮に対しこれ以上アメリカと同盟国に危機をもたらすならば「完全な破壊」で対処せざるを得ないと強く非難しました。

 また、日本人拉致問題について、横田めぐみさん拉致事件に触れ、「13歳の女の子が拉致され、スパイ養成のために強制労働させられてきた」と述べ、北朝鮮を非難しました。

 トランプ大統領は、日本が課題とする北朝鮮の拉致・核・ミサイルの全てについて触れ、強い非難を加えました。

 日本は、アメリカとの強い絆を深めつつ、同盟国、国際社会と協同して北朝鮮に圧力を加え、北朝鮮の暴走を止めなくてはいけません。

 今日も解散総選挙に備えた様々な活動を行いました。

 夜は、京葉鈴木財団の総会に出席しました。
 京葉鈴木財団は、鈴木孝行代表のもと、江戸川区内のスポーツや青少年育成事業に多大なるご寄付をなさっています。
 京葉鈴木財団の活動により、江戸川区内の青少年育成事業は円滑に進んでいます。
 
 鈴木孝行代表は、企業の社会的貢献の意義を若手の経営者にも説き、人材を育成しています。
 その活動には頭が下がる思いです。

 メキシコの首都メキシコシティで、マグニチュード7.1の大地震が発生しました。
 200人以上の死者が出るなど大きな被害となっています。メキシコでは今月初めにも南部で大きな地震がありました。
 日本人の滞在者、企業も多くあります。心配されます。

 災害はいつ襲ってくるかわかりません。日本も常に備えを怠ってはいけません。

1 / 4

メールはコチラをクリックして下さい
  地図を見る