2020年04月
 1  2  3  4  5  6  7  8  9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2020/04/29(水) 20:58

クリックすると大きい画像で見られます

 今日は昭和の日です。祝日ですが、補正予算審議のため、国会が開会し、私も会議に出席しました。

 本日、衆議院予算委員会で、新型コロナウイルス対策のための補正予算の審議が行われ、可決されました(写真上)。
 続いて、私が理事を務める総務委員会が行われ、補正予算関連法案が可決されました。

 その後の本会議で、補正予算、関連法案が可決され、衆議院を通過し、審議の場は参議院へと移りました(写真下)。
 明日には、補正予算が成立する見込みです。

 本来であれば、ゴールデンウイークの初日にあたりますが、今年のゴールデンウイークは自宅で過ごし、新型コロナウイルスとの戦いに勝利するために、外出自粛にご協力ください。

2020/04/28(火) 23:30

クリックすると大きい画像で見られます

 今日は、朝から予算委員会で補正予算の審議が行われ、自民党・公明党から政府に対して、新型コロナウイルス対策について建設的な質疑が行われました。

 私も夕方から行われた総務委員会に出席し、補正予算関連法案の審議に臨みました(写真)。
 地方税の猶予や固定資産税の減免などの議論とともに、国民一律10万円の現金給付については、いかに迅速に国民の皆様のお手元に届けるかについて所管する総務省と議論が行われました。

 地元江戸川区では、補正予算が成立する予定の日の翌日、5月1日からコールセンターを設置し問い合わせに対応します。
 5月下旬には申請書を発送し、郵送申請・オンライン申請に対応していきます。

 特に早急な現金給付を希望する世帯については、さらに迅速な対応をし、事情が切迫している世帯については5月7日から予約制で前倒しで窓口対応する予定です。

 詳細については、明日以降このブログでもお知らせしていきます。

 新型コロナウイルスと戦う国民の皆さんと心を一つに、しっかりと取り組んでいきます。

2020/04/27(月) 23:27

クリックすると大きい画像で見られます

 今日は、朝から国会対策委員会正副委員長会議に、副幹事長として出席しました(写真上段、中段)。

 いよいよ今日から補正予算の国会審議が始まり、今月中の成立を目指して審議を行っていきます。

 午後には、衆議院本会議が開かれ、各党の代表質問が行われました(写真下段)。
 この中で、立憲民主党・国民民主党などの野党共同会派から、安倍総理に対し、「1月下旬に総理はこの事態をなぜ予測できなかったのか」という趣旨の質問がされました。

 1月下旬と言えば、1月16日に日本人初の罹患者が発生し、1月24日に2例目が国内で発見された時期です。
 その時期に、今のような事態を予測できた人間などいたでしょうか。
 
 そうした中においても、政府は、水際対策の徹底を図り、発生源とされる中国の武漢市を含む湖北省一帯からの渡航制限を行い、湖北省からの邦人の帰国、横浜港に停泊したクルーズ船対応など、多くの困難な事案の解決に努めてきました。

 一方、その頃、立憲民主党や共産党などの野党が国会がしていたのは、桜を見る会や森友問題などの質疑にほぼすべての時間を費やすことでした。

 1月下旬どころか、2月27日に総理が小中学校の一斉休校を要請した時も、立憲民主党や共産党などは、「すぐに撤回すべきだ」と総理に迫り、感染拡大に努める政府の足を引っ張り続けました。

 野党は、そうしたことをなかったことかのように、政府の対応の遅れを非難しますが、今はインターネットの時代です。1月下旬に野党が何をしていたのか、国民の目には明らかです。

 今日の衆参本会議で、新型コロナウイルス感染拡大を受け、国会議員の歳費を2割削減する法律が可決され成立しました。
 政府・与党は、国民の皆様に寄り添い、国民の皆様とともに、この国難を乗り越えていきます。

2020/04/26(日) 23:40

クリックすると大きい画像で見られます

 この週末も、新型コロナウイルス対策に関するご相談やご意見をお電話でいただき対応しました。

 その合間を縫って、今日は、日ごろの運動不足を解消すべく愛犬との散歩を行いました(写真)。

 今日は初夏を思わせる気候で、歩いているとすぐに汗ばんでくるほどの陽気でした。
 新緑が目に鮮やかで、散歩のひと時が体も心もリフレッシュさせてくれました。

 本日、静岡県第4選挙区で衆議院議員補欠選挙が行われ、自民党公認の深澤陽一氏が当選しました。
 新型コロナウイルスの影響下で、集会や握手が行えない中での難しい選挙戦でしたが、地元の皆さんのお声を集めての当選です。
 また、政府・与党の新型コロナウイルス対策が一定の評価を受けての当選でもあります。
 
 週明けからは、補正予算の審議を行い、今週末には補正予算を成立させます。

2020/04/24(金) 23:35

クリックすると大きい画像で見られます

 今日は、来週の補正予算成立に向け、補正予算関連法案の審議を行う総務委員会の運営について理事懇談会を行い、委員長、与野党理事と会議を行いました。

 来週は、昭和の日の祝日を含め、衆参ともに急ピッチで補正予算審議を行い、金曜日には参議院で可決成立を目指します。

 これにより、緊急経済対策を速やかに実施します。

 国民一律の10万円の現金給付についても、小規模の自治体においては5月の連休明けから給付が始められる見込みと高市総務大臣は公表しています。

 新型コロナウイルスを乗り切るために、補正予算を成立させ、緊急経済対策を早急に実行します。

 緊急経済対策の詳細については、下記リンクをご覧ください。
 
国民の命と生活、そして、事業と雇用を守り抜く。新型コロナウイルス「緊急経済対策」 ← ここをクリック

ぜひ、ご確認ください。「税制支援のポイント」 ← ここをクリック

1 / 6

メールはコチラをクリックして下さい
  地図を見る